コーヒー豆販売 Coffee SAKURA

« 2005年05月 | メイン | 2006年02月 »

2005年06月20日

コーヒーベルト

 コーヒー豆の栽培に最も適しているのは、熱帯地方です。熱帯地方でありながら、高山の中腹であったり、高原地方であったりという、とても過ごしやすい気候の地域です。ちょうど南北両回帰線にはさまれるこの地域はコーヒーベルトとも呼ばれています。

投稿者: sakura

2005年06月17日

コーヒーと乳がん

 今年二月、コーヒーをたくさん飲んでも乳ガンになる危険が増すことはない、という研究結果を、スウェーデンのカロリンスカ研究所のチームが発表しました。
 実は二十年ほど前、乳ガン患者で、コーヒーを止めると患部が縮小した例があると報告され、それ以来、コーヒーと乳ガンの関係を指摘する研究者もいたのです。
 カロリンスカ研究所チームの研究内容は、六万人のスウェーデン女性を十三年間追跡し、コーヒー摂取量と乳ガン発症率を詳細に比較検討してみた結果、その関連は全く無かったというものです。 これで先の懸念は、完全に 払拭されたといってよいでしょう。

続きを読む "コーヒーと乳がん" »

投稿者: sakura

2005年06月16日

コーヒーとガンの関係

1970年代、膀胱ガンの発生とコーヒー摂取の相関関係を示唆する研究が発表されたことがありました。

この発表を受けて岐阜大学医学部、森秀樹教授はコーヒーの発ガン作用を検証する実験を、ラットを使って始めたそうです。

しかし教授が研究を進めてみると、結果は予想に反して、コーヒーを投与したラット群は発ガン率が低下しました。

その結果を受け、教授はコーヒーの発ガン抑制効果についての実験を本格的に開始しました。

続きを読む "コーヒーとガンの関係" »

投稿者: sakura

2005年06月の記事一覧

  • コーヒーと膵臓がん、直腸がん [6月15日 21:14]
    愛知医科大学の研究グループが「適度なコーヒー飲用は膵臓ガンを抑制する可能性がある」と発表しました。
  • コーヒーのダイエット効果 [6月14日 21:11]
    ラットを使った実験で「カフェインをまぜた餌を二週間与えると、体重増加は一グラム程度に抑えられたのに対し、カフェインを与えないラットは六・五グラムも増加したのです。
  • コーヒーと高血圧 [6月13日 21:10]
     コーヒーと高血圧の関係は、アメリカの学会で、六十年以上も論議されてきましたが、...
  • コーヒーが胆石形成を抑制 [6月12日 21:09]
    一日二、三杯のコーヒーを飲む人は、胆石になる率が四十%、四杯以上飲む人は四十五%少なくなるという研究結果があります
  • お昼寝前のコーヒー [6月11日 21:02]
    昼寝の前にコーヒーを飲み、目覚めたら外光を浴びよう。 文部科学省は、午後の仕事の作業能率が向上する正しい昼寝の方法という研究報告を発表しています。
  • うつ病対策にコーヒーを [6月10日 10:26]
    コーヒーを飲む人は飲まない人に比べて、うつ状態になる率が少ないこと、また、自動車事故死も少ないという研究結果があります
  • コーヒーのリラックス効果 [6月 9日 20:57]
     昨年暮れから、様々なメディアで紹介され話題となったのが、「コーヒーの香りが脳を...
  • コーヒーの胆石予防効果No.2 [6月 8日 14:48]
     コーヒーと血圧の関係について言えば、コーヒー消費量の多いフィンランドの報告、今...
  • コーヒーの胆石予防効果 [6月 7日 14:32]
    マウスに、コレステロールとコール酸ナトリウムという物質を含む餌を与えると、コレステロール胆石ができます。その餌の中にコーヒーを三%加えると、ほとんど100%胆石はできません
  • コーヒーダイエットに関する研究No.3 [6月 6日 14:30]
     コーヒーにダイエット効果を十分に発揮してもらうためには、空腹時、運動前に飲むこ...
  • コーヒーダイエットに関する研究No.2 [6月 5日 14:29]
     コーヒーの効用について、現在様々な研究をされている、姫路工業大学環境人間学部の...
  • コーヒーダイエットに関する研究 [6月 4日 14:28]
     いつでもどこでも手軽に飲めるコーヒー。 ふだん何気なく口にされているそのコーヒ...
  • コーヒーが血液をサラサラに!No.3 [6月 3日 14:27]
     神奈川県横浜市の山口医院院長、山口了三先生は、煎りたてのコーヒーや、焼き立ての...
  • コーヒーが血液をサラサラに!No.2 [6月 2日 14:26]
     倉敷芸術科学大学教授の須見洋行先生の研究室では、豚の耳の灌流システムを用い、コ...
  • コーヒーが血液をサラサラに! [6月 1日 14:24]
     ここ数年、世界の一流研究機関から、コーヒーと健康に関する研究成果が続々と発表さ...