コーヒードリップポットご紹介(Coffee Drip pot made in Japan)

Coffee drip pot

Pour Over Pot

最近では、たくさんのコーヒー器具が販売されています。

写真のステンレス製のコーヒードリップポットは、三洋産業さんがCAFECというブレンド名で最近発売されたものです。

注ぎ口がとても細いので、お湯を細くゆっくり注ぎたい方に向いています。
容量は、ポットの上部の淵から2cmぐらい下までお湯を張った場合に750ccになります。重さは蓋をした状態で500g。

新潟県燕市で製作されています。
底が大きくIHを使ってお湯を沸かすことができます。
底が溶接でつなぎ合わせてあり、外からは分かりませんが、内部から確認することができます。溶接部分が少し汚れていますので、ご使用になられる前には、特にその部分を綺麗に洗ってからご使用ください。

ポットを購入する場合のポイントとして
1)お湯を入れたときの重さ
2)注ぎ具合
が、とても重要になります。
人それぞれ注ぎ具合や、重さの好みがありますので、お店でご自由にお試しいただければと思います。

価格は12000円(税抜)となります。(2017.8現在)

参考までに、写真にあるカラフルなドリッパーもCAFECブランド。こちらは、有田焼となっており、可愛いデザインと色が女性に人気です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする