お客様とコーヒーをつなぐ仕事

コーヒー試飲コーナー

コーヒーの専門店として、もうすぐ17年になります。
その間、様々なコーヒーのセミナーに参加したり、同業者と情報交換したり、時にはコーヒー農園にも行きました。

コーヒーに関する知識は、まだまだ奥が深く、もっと知りたいという気持ちがあり、私自身は、おそらく生涯途絶えることはないと思っています。

しかしその知識は、当店でお世話になっておられるお客様が求められているコーヒーの情報とは違っているのではないかと感じてます。

お客様の求められる情報は、ご家庭で、手軽に美味しくコーヒーが飲みたかったり、保存方法や、健康に関することであったり、それはお客様によって様々。お客様が求められることをもっと知らないと、当店のコーヒーを楽しんでいただけないと思います。

昨今は、コーヒーに限らず、様々な商品やサービスがあり、しかも高度で専門的になってきています。
また、お客様の嗜好も多様化しており、コーヒーに関していえば、コーヒーの道具の種類も爆発的に増えています。

非常に多くのコーヒーの中から、当店の方針にあったコーヒーを選び、お客様にあったコーヒー豆や、入れ方、コーヒーの道具をご提案することは大変難しく、そして、とても大切なことだとで、それがコーヒー専門店としての役割であり仕事ではないかと考えてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする