コーヒー豆販売 Coffee SAKURA

HOME >> コーヒーの歴史 >> 飲コーヒー運転

2006年09月28日

飲コーヒー運転

 最近、飲酒運転の悪いニュースが多くなってます。とくに公務員が飲酒運転で捕まったというニュースが多いですね。
 そのうち飲酒事態が禁止になってしまったり・・・。そんなことないんじゃないの?というあなた。分かりませんよ~。
 アメリカでは、1919年から1933年まで、アルコール飲料の醸造、販売、輸送が禁止されていた時代があるんです。

 その結果、コーヒーが大量に消費され禁酒法が解禁された1940年台に入っても世界のコーヒー流通量の約70%がアメリカで消費されていたそうです。
 コーヒー発祥の地アラビアでも、飲酒禁止のイスラム寺院でワイン(アラビアではカーファといいます。コーヒーの語源という説があります。)の変わりにコーヒーが門外不出の秘薬として飲用されていました。

 飲酒運転はいけないことですが、飲コーヒー運転は目も覚めて快適ドライブができますよ。

< P.S. >
 10月1日はコーヒーの日。日本のコーヒーは限りなく100%近くが海外からの輸入に依存し、99%以上が発展途上国と呼ばれる国々からの輸入に頼っています。しかも、コーヒー栽培はとても重労働なんです。
 コーヒーの日を機会にコーヒー生産者に感謝して大事においしくコーヒーを味わってみてはいかがですか?


おいしいコーヒーコーヒー豆通販のSAKURA 愛知県瀬戸市みずの坂5-123
コーヒー豆知識コーヒー豆販売 Coffee SAKURA|愛知県



投稿者 sakura on 2006年09月28日 22:50|TOPページへ   ▲画面上へ

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):