コーヒー豆販売 Coffee SAKURA

HOME >> 焙煎 >> 防災

2006年09月01日

防災

 今日は、9月1日。長い子供達の夏休みは終わってしまいましたね。宿題はできたかな?

 ところで、今日は防災の日。
 どうして防災の日なのか調べてみました。防災の日は、1923年9月1日に発生した関東大震災を契機に制定されたようです。なんと死者行方不明者は14万人以上だったそうです。SAKURAのある瀬戸市の人口は13万人。その全員が亡くなってしまうような大きな災害だったんです。

 半年前に心肺蘇生術の講習を受ける機会がありました。救急車が来る前の心肺蘇生は、とても効果があるそうです。近所の皆さん、もし運悪く心臓が止まったら呼んでくださいね。
 あと、心配蘇生術の講習を受けていない方は、この機会に自治体や、消防署に問い合わせてみて講習を受けられてはいかがでしょうか?

 Coffee SAKURAでは、コーヒー豆の焙煎をしています。ガスの炎を利用してコーヒー豆を煎るのですが、温度は200度を超えます。だから、焙煎機にたまるコーヒーの皮などゴミを綺麗に掃除しておかなと、火災が発生することがあります。

 当店で火災が発生したことはありませんが、防災の日を機会に、改めて気をつけて焙煎をしていこうと感じました。
 人が「火」と関わる以上、ちょっとしたことで大事故になりかねません。皆さんも、気をつけましょうね。

 (ちなみに来月1日はコーヒーの日。詳しくは後ほどお伝えしますね。)


おいしいコーヒーコーヒー豆通販のSAKURA 愛知県瀬戸市みずの坂5-123
コーヒー豆知識コーヒー豆販売 Coffee SAKURA|愛知県



投稿者 sakura on 2006年09月01日 07:20|TOPページへ   ▲画面上へ

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):