コーヒー豆販売 Coffee SAKURA

HOME >> 焙煎 >> コーヒーの師匠

2006年10月12日

コーヒーの師匠

 コーヒー屋を創めて、5年になります。
 開業する前は、自家焙煎店という名前のコーヒー屋を手当たり次第調べて足を運びました。
 
 それまでコーヒーに関しては全く経験がなかった自分でしたが、どこのコーヒー屋さんも自分に対して、親切に熱くコーヒーを教えてくれました。

 その中の一件に西尾市のフレーバーコーヒーがあります。
 お店を開店してからは予想以上に忙しい毎日になり(別に儲かっているわけではないけれど、なにかと本当に忙しいんです)、とってもお世話になったコーヒー屋さんなのに、本当に恥ずかしながら、開店の連絡ができなかったお店です。

 開店してから1年、2年と経つうちに、「今さら行けない」「今さらあいさつなんてできない」と勝手に決め付けて、気になりながら5年が過ぎていました。

 ところが先日、偶然マスターの中川さんから仕事の話で電話連絡を頂き、その時に自分の恥ずかしい気持ちを伝え、ようやく本日お礼をしてきました。

 本当に申し訳ないと思いつつ、店の扉を開けると、相変わらずの笑顔で自分を迎えてくれました。たまたまテレビ局の取材の日だったにも関わらず、すぐさま自分とお店のスタッフを暖かく迎え入れてくれました。というか焙煎講義です。

 全く以前と変わらず、熱心に教えてくれました。だから、お礼の気持ちを伝えることができませんでした。あ~残念!

 でも、ようやく会えて本当に良かったです。

 開業する前、見ず知らずの自分に親切にしてくれることが不思議で仕方ありませんでしたが、今はその気持ちが分かります。
 師匠たちを見習い、自分も「おいしいコーヒー作り」をしていく人を応援していきます。

 そして、中川さん、またお伺いしますね~。


おいしいコーヒーコーヒー豆通販のSAKURA 愛知県瀬戸市みずの坂5-123
コーヒー豆知識コーヒー豆販売 Coffee SAKURA|愛知県



投稿者 sakura on 2006年10月12日 22:52|TOPページへ   ▲画面上へ

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):