コーヒー豆販売 Coffee SAKURA

HOME >> コーヒーのに関する雑学について >> キムタクがジョージアのCM出演

2006年07月17日

キムタクがジョージアのCM出演

 茶色でみんな同じように見えるコーヒーの個性を伝える事は難しいんですよ。
 自分が感性で感じるものを、言葉を使って理屈を交えながら伝えて、他の人に心で感じてもらう。な~んて偉そうなことを言ってるけど、こんな感じなんです。
 以前、ネスカフェの宣伝に韓国の有名俳優ぺヨンジュンが出演していましたけど、今度はキムタク。
 記事を見つけました。ストーリーがある宣伝は面白く、最近多いですが、今回もショートストーリのようです。7月26日から放映されるそうです。

 俳優渡哲也(64)とSMAP木村拓哉(33)が缶コーヒー「ジョージア」の新CMで会社の上司と部下を演じる。会社員にありがちな1コマを描くシリーズCMの第1弾で、テーマは退屈な社内会議の脱出法。渡演じる上司が「缶コーヒーを飲むとなぜか突然いいアイデアが…」と言いながら中座する姿を見習い、部下役の木村も会議室を抜け出す。すると、そろって自動販売機の前で缶コーヒーを飲み干すという内容だ。渡は「チョイワルおやじがはやっていますが、今回はまじめだけど、どこかクスッと笑える天然おやじを自分なりに演じられたかな」。木村とはバラエティー番組で共演したことがあり「自然な感じで演じられたと思います」。木村は「会社勤めの経験はありませんが、渡さんのような上司に恵まれればきっと夢中になって仕事に取り組められると思いました」。CMは26日から放送される。
(日刊スポーツ)


おいしいコーヒーコーヒー豆通販のSAKURA 愛知県瀬戸市みずの坂5-123
コーヒー豆知識コーヒー豆販売 Coffee SAKURA|愛知県



投稿者 sakura on 2006年07月17日 09:32|TOPページへ   ▲画面上へ

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):