コーヒー豆販売 Coffee SAKURA

HOME >> >> コーヒー豆の高値

2006年04月28日

コーヒー豆の高値

 最近原油高で、ガソリンの値上がりが気になりますね。
 ガソリンだけでなく、プラスチック製品も高騰しています。だから、当店で使っているプラ製の袋なども値上がりしました。
 ガソリンだけでなく、コーヒー生豆も高騰しています。国際相場は、2001年12月から上昇しはじめ、昨年3月には1ポンドあたりのアラビカコーヒー生豆は130セントを超えました。その後は、ブラジルの増産予想の発表などにより、若干相場は軟化しましたが、現在でも高値水準で推移しています。
 世界的にコーヒー消費が増加傾向にある中で、このコーヒー相場は今後も高値水準で推移するものと予測されています。

 ちなみに砂糖も高騰しているようです。
 理由は、なんと原油高。
 ブラジルでは車の燃料をガソリンの代わりに安いエタノールを使うことが多いんです。
 そのエタノールの原料がブラジル産のサトウキビ。サトウキビの値段がガソリン高騰により値上がり、その結果砂糖も国際的に高騰しているそうです。
 物を大切にすることが大事ですよね。
 当店ではエコパック割引をしています。
 コーヒー豆を入れる容器をご持参していただければ、100gあたり20円値引きさせて頂いています。是非ご利用下さいね。
 ちなみに、当店のコーヒー豆はお値段据え置きです。


おいしいコーヒーコーヒー豆通販のSAKURA 愛知県瀬戸市みずの坂5-123
コーヒー豆知識コーヒー豆販売 Coffee SAKURA|愛知県



投稿者 sakura on 2006年04月28日 17:57|TOPページへ   ▲画面上へ

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):