コーヒーダイエットに関する研究No.3

 コーヒーにダイエット効果を十分に発揮してもらうためには、空腹時、運動前に飲むこと。そうすると脂肪が優先的に燃えるということなのです。
 ですから、コーヒーを飲んでから、ウォーキング、エアロビクス、ジョギング等、脂肪を燃焼させるタイプの運動をすると、より効果的に脂肪を燃やせるともいえるのではないでしょうか。


 そしてもう一つ付け加えるなら、ブラックで飲むことがお勧めです。
 以上のような研究成果から、コーヒー一〇杯がジョギング二〇分に相当するエネルギーを消費する、といった計算例を提示し、解説している雑誌等も見受けられますが、これはもちろん計算上のことです。バランスのよい食生活と適度な運動があってこそ、健康的ダイエットが成立することは、いうまでもありません。