コーヒーのハーモニー。理屈では説明できない幸せ。

 いい音楽や絵画は感動し、心が揺り動かされますよね。
 音だったら、和音やメロディ。ドミソの和音は心地よく、ドミファは気持ち悪く感じます。
 絵だったら色のバランス。赤、ピンク、白の組み合わせは心が安らぐ感じがします。不思議ですねえ~。


 コーヒーも一緒。心地よいコーヒーもあれば、そう感じないものもあります。
 そして、人それぞれ好きな音楽があるように、人それぞれ好きなコーヒーがあります。
 薫り高いモカであったり、苦味の効いたブラジルであったり・・・。
 もうひとつ。落ち着いたジャズをバックミュージックに、お気に入りの本を片手にブラックコーヒーを飲む。
 味覚だけでなく、聴覚と視覚のバランスによって、より幸せを実感します。
(最近はジャズの流れる喫茶店で、ケイタイを操作している人が多いですが、やっぱり単行本を読む姿がカッコイイですね)
 お気に入りのコーヒーを、お気に入りの場所で楽しんでください。
 そうそう、もうすぐクリスマスですが、おいしいケーキに苦味の効いたブラックコーヒーは最高です。
 甘いケーキと苦みの効いたコーヒーのバランスは、味覚だけでなくコーヒーの脂肪燃焼効果が期待できる相性のよい幸せのツールなんです。
SAKURAのブラジルコーヒー コクのある甘みをもったブルボン種100%
http://store.yahoo.co.jp/coffeesakura/s-rainha.html
200g:800円