5分でできるコーヒーゼリーの作り方【再】

 暑い夏。アイスコーヒーもおいしく感じますが、冷たいコーヒーゼリーもおいしいですよね。
 以前もご紹介した記事ですが、暑い夏のデザートに、おいしいコーヒーで作りたての薫りのよいコーヒーゼリーをお試し下さい!
 きっと感動です。
 コラーゲンたっぷりの美容にも良い即席コーヒーゼリーの作り方です。
 即席といっても、手抜きではありませんよ。


<作り方>
1 準備するもの(1人分)
  ・粉ゼラチン(モ○ナガの「クックゼ○チン」がお勧め)5g
  ・コーヒー豆24g
2 コーヒーを淹れます。
  出来上がりの量は100cc。かなり濃い目です。コーヒー豆は何でもOK。
  少し酸味があるグアテマラや、モカなどがお勧めです。
3 淹れたコーヒーが熱いうちに、ゼラチン5gを入れてよく溶かします。
4 完全に溶けたら、大き目の氷を6~8つ入れてかき混ぜます。
  だんだん固まってくるので、固まりそうになったら氷を取り除き器に移し変えます。このタイミングが難しいんです。集中してね。
5 淹れたてコーヒーゼリーの出来上がり。
  普通のゼリーを作るよりもたっぷりゼラチンを使うので、手早くでき、しかもコラーゲンたっぷり。贅沢な薫り高いコーヒーゼリーです。
  お好みで、生クリーム、シロップをかけてお召し上がり下さい!