コーヒーの濃さ

 う~ん。今日のこのコーヒー苦いなぁ・・・。
 でも、このコーヒー。ほとんどが水分。
 一般的な濃さのコーヒーは、水分がなんと99%。残り1%がコーヒーの成分なんです。


 ほろ苦いコーヒー、酸味のあるコーヒー、コクのあるコーヒー、ほっとするアロマの香り漂うコーヒー。
 たった1%ですが、その成分の違いで、いろいろな味と薫りを楽しめるのがコーヒーなんです。
 人間の味覚って敏感です。そして自分自身の体調による味覚の変化、人それぞれによる好みの違いが変わることは当然かもしれませんね。