コーヒーろ紙

コーヒーろ紙について、重要な報道がされましたので連絡します。
ちなみに当店で扱っているフィルターは、以前より酸素漂白フィルターのみを取り扱っておりますので、ご安心下さい。
無漂白の紙質をいつも均一にすることは、そもそも難しいことですよね。
中日新聞WEBより(2008/2/14)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008021401000816.html


 コーヒー用品の製造、販売のカリタ(東京)は14日、サトウキビから砂糖を取った後に残る繊維「バガス」の使用を表示しながら実際は使っていなかったなどとして、コーヒー用ろ紙(フィルター)の対象製品を自主回収することを明らかにした。カリタによると、特種東海ホールディングス傘下の東海パルプ(東京)が原紙を納入していた。
 環境に配慮してバガスを用いたと表示したろ紙にバガスを使っていなかったほか、「無漂白」や「みさらし」と表示した商品に実際は漂白パルプが使われていた。
 東海パルプは、バガスを入れると品質が安定しないことなどから偽装したとされる。