Coffee SAKURA その名前の背景は?

もう、すっかり春ですね。
桜も咲き始め、本日の愛知県はとても気持ちの良い天気です。
気候が良いだけで、こんなにも気持ちが良くなれるなんて、幸せです。
当店のホームページも、春らしく桜バージョンにしました。(4月1日より)
https://www.sakurasan.com/
ところで桜といてば、当店の店名「Coffee SAKURA」はどうして、「さくら」なのかよく皆さんに聞かれますので、その名前の背景をご紹介したいと思います。


桜が好きだからではありませんし、自分や家族、ペットの名前がサクラというわけでもありません。
約8年前、店名を決めるときにいくつかの案を考えました。そしていくつかの案の中から3つに絞って、インターネットでアンケートをとったのです。
80~90名ほどの方々からご意見をいただいた結果、ダントツでサクラに人気がありました。
このときの名前が、茶蔵だったのです。
いろいろな珈琲がたくさんある蔵をイメージした造語です。
読み方が3文字で親しみやすく覚えやすく、そして言いやすい。日本人が大好きな桜と同音の言葉であったので、この名前に決定しました。
当時は、自家焙煎喫茶が主体だったので、「Cafe 茶蔵」という店名でしたが、その後、業態を現在のコーヒー豆売り専門店に変更したときにイメージを一新し、アルファベット表記で「Coffee SAKURA」としました。