コーヒーの少し変わった入れ方【一点ドリップ法】

コーヒーの入れ方でお悩みの方へ。
少し変わったペーパードリップの方法を、お伝えします。
名付けて、一点ドリップ法
通常、ドリップするときは、「の」の字を書くように、回しながらお湯を注ぎますが、
一点ドリップ法は、その名のとおり、コーヒーを注ぐ際に一点にのみ注ぐ方法です。


蒸らしは通常どおり粉全体にお湯を注ぎますが、その後は中心部に、少しずつ注ぎます。
最後に、全体にお湯を注いで、出来上がりのコーヒーの量を確認しながらドリップ終了。
動画を撮りましたので、ご覧下さい。
この写真は、コーヒーエキスがどのくらい抽出できたか確認しているところです。
(左が一点ドリップ法、右が通常のドリップ)
コーヒーの入れ方一点
普通のドリップと大差ありません。
コーヒーの濃さも、それほど変わりなく、どちらかというとあっさり入ります。
一度お試し下さい。