コーヒー肥料

随分、暖かくなってきました。
皆さんのご家庭では、家庭菜園を始められる方も多いのではないでしょうか?
そんなとき、家庭菜園の肥料に、コーヒーかすが利用できます。
また、堆肥となったコーヒーかすは、土に空気を含ませるので、
土が固まるのを防ぎ、根の伸びがよくなるようです。
気を付けることは、コーヒーかすは、焙煎され炭化しているので、
肥料として使うために1か月以上土の中に埋めて、十分発酵
分解させてから使用します。


腐葉土や、米ぬかなどと一緒に混ぜると発酵が進みやすくなるそうです。
発酵する前に土に混ぜてしまうと、分解する際に周囲の窒素を奪ってしまい
草木の生育を阻害するといわれています。
もし、そのまま土に撒くのであれば、表面に薄く撒く程度であれば、
コーヒーかすに含まれるリン酸やカリウムが、草花の肥料に有効なことが
わかっています。
また、カフェイン、タンニンが含まれているので防虫効果も期待できます。
根切り虫、センチュウ、コガネムシの幼虫など地中に入り込む虫や、
なめくじ除去に効果があるようです。
今年の家庭菜園には、ぜひコーヒー肥料にチャレンジしてみてください。
===========================
       新商品発売しました。
——————————————————
ルワンダコーヒー ニャルシザ  940円
http://www.coffeesakura.jp/SHOP/CRWA02.html
適度な酸味と苦味がありコクが強いコーヒーですが、
まろやかで後味は、とてもあっさりとしています。
渋みもなく、どなたでも飲みやすいと思います。
===========================