グリークコーヒー

ギリシャ風のコーヒーです。
コーヒー粉と水を鍋にいれて弱火にかけます。沸騰する前に表面が泡立ってくるので火を止めます。鍋の粉が沈殿したら、カップに注いで、さらに粉が沈殿するのを待ってから、飲みます。
多くの場合お砂糖を入れます。
鍋はジャズベやイブリックといわれる柄の長いコーヒー専用の鍋を使うのが本流のようですが、ミルクパンなどで十分です。


もともとは、トルコで飲まれるトルココーヒーと同じ飲み方ですが、ギリシャではグリークコーヒーと言われています。