コーヒーの嫌いな人が好きになるコーヒー

美味しいコーヒー

当たり前のことですが、コーヒーが嫌いな人は好んでコーヒーを飲むことはありません。
ましてやブラックで飲むことなどありえないでしょう。
でも、そんなコーヒー嫌いの人でもコーヒーを飲み始めるときがあります。
それは、コーヒーの仕事に就いたとき。
そして、私たちの自家焙煎の仕事に就いた人たちは、コーヒーが嫌いな人でも好きになってしまう方が多いんです。


その理由は、コーヒー豆がいつも新鮮だから。
コーヒーの嫌いな人の多くは、焙煎したての薫り高いコーヒーを飲んだことがありません。
いくら真空パックであったとしても冷凍保存されていたとしても、煎りたてのコーヒーの美味しさにはかないません。
また、コーヒー嫌いの多くの人は好みの味を知りません。
そんなときは、自家焙煎店でブレンドされたコーヒーを選びます。ブレンドコーヒーの中でも、飲みやすいようにお店でブレンドされたコーヒーがありますので、そのコーヒーを飲んでみます。
コーヒー豆は水分を殆ど含んでいないので腐ることはありませんが、分子構造が不安定で、時間の経過によって非常に劣化しやすいのです。
コーヒーの魅力はたくさんあります。
しかし、そんな魅力も飲んでみないと分かりません。
是非、一度お近くの自家焙煎店で、店長おすすめの飲みやすいブレンドコーヒーを飲んで、幸せな人生のひと時を見つけてください。