クロロゲン酸のダイエット効果

最近、クロロゲン酸を豊富に含んだ缶コーヒーが発売され、さっそく購入してみました。
缶にはクロロゲン酸が1本(185g)あたり270mg含有と大きく書かれており、その結果脂肪を燃焼しやすくすると書かれておりました。
そして原材料はコーヒーのみ。(無糖の商品の場合)
コーヒーを飲んでダイエットの効果があることは以前より知られており、このブログでもお伝えして来ましたが、クロロゲン酸の含有量を気にしたことがありませんでした。


調べてみると、意外な結果。
全日本コーヒー協会が公表している数値は1杯あたり280mgであるとか、焙煎度合いによって大きくクロロゲン酸の含有量も変わってくるようです。
http://ajca.or.jp/webmagazine/library/polyphenol
もちろん、ネットで調べて結果であり、真実かどうかは分かりませんが、もう少しクロロゲン酸について調べてみたくなりました。自分で検査ができるものならしてみたいです。