新しいコーヒーの入れ方、クレバー(Mr. Clever)が人気

台湾生まれのコーヒー抽出器具に、クレバー(Mr. Clever)というものがあり、現在好評発売中です。
誰でも簡単においしいコーヒーを入れることができます。
今年の2月から、どうしたら安定して簡単に美味しくコーヒーを入れることができるか試行錯誤を重ねてきました。
いろいろな入れ方がされているようですが、当店オリジナルの入れ方を簡単にご紹介します。




1 お湯を準備します。1杯分140cc。一度沸騰させたお湯を3分ほど放置してください。(約90℃)
2 紙フィルターをセットします。カリタの103フィルターを使います。2杯分までであれば、102フィルターでもOKです。
3 コーヒーの粉を準備しフィルターに入れます。1杯分10g。
4 お湯を中央のみに一気に注ぎ、あらかじめセットしてあった3分のタイマーをスタート。
5 粉の表面全体をスプーンでしっかり押しこんで、粉をお湯になじませ蓋をします。
6 タイマーが鳴ったら、クレバーを容器(サーバーやメジャーカップなど)の上に置いて、コーヒーが抽出されるのを待って出来上がり。