コーヒーで、2型糖尿病予防


コーヒーと糖尿病

先日TBSのテレビ番組ジョブチューンで、様々な病気の常識を名医が明かすという内容の番組が放映されていました。(2013.10.12)
そこでは、このブログでもご紹介してきた糖尿病の予防効果について話されており、他にもうつ病、脳卒中になりにくいということも紹介されておりました。
内科医の小田原医師は、ブラックコーヒーをたくさん飲んでおられる方は、糖尿病の発症率が低いということを話されました。
ブラックコーヒーであることが条件で、量にもよると思いますが、お砂糖が入ると逆に糖尿病になりやすいとのこと。
また、カフェインレスコーヒーであっても、効果は変わらないということでした。
番組では話されませんでしたが、糖尿病といっても、1型と2型があり、2型の糖尿病に効果があります。


出演者のバナナマン日村さんが、甘いコーヒーが大好きだったが、ブラックコーヒーに変えたら血糖値が下がったという報告もありました。
上戸彩さんが出演されており、コーヒーが大好きで時には1日に10杯以上飲んでいたこともあるというヘビー級のコーヒー好きということも分かってしまいました。笑