コーヒーメーカーのお掃除

年末というと大掃除を思い浮かべますが、コーヒーメーカーのお掃除はされていらっしゃいますか?
目に見える部分は、簡単に掃除できますが、お水を注ぐタンクの部分は、なかなかお掃除できません。
また、水に含まれるカルシウムなどもこびりついてきます。
せめて年に一度は、お掃除されてはいかがでしょうか?


コーヒーメーカーのお掃除には、専用のクリーナーも販売されていますが、スーパーなどで数百gあたり数百円で販売されているお掃除用のクエン酸でも十分です。
ぬるま湯500ccほどにクエン酸をスプーンに半分くらいを溶かし、コーヒーメーカーのタンクに入れます。
その後は、コーヒーの粉を入れずに、通常のコーヒーを入れる要領でスイッチを入れます。
1度だけでもOKですが、気になるのであればドリップされた水を再度タンクにいれて数回繰り返します。
その後、真水をタンクにいれて同じようにスイッチをいれます。これを3回ほど繰り返し、タンク内をすすいで終了。
使ったクエン酸水は、お部屋のお掃除に使えます。