Coffee SAKURAがコーヒーを販売している理由


Coffee SAKURA

よく人という文字は支え合っているといいますが、本当にその通りだと思います。
支えあうことで、文化的で豊かな暮らしができ、整備された道路があったり、電気を使うことができたり、新鮮な水を安心して飲むことができていると思います。
見渡してみると、身の回りにある、ほとんどの物が人の手によって提供されたものばかり。
そんな中で、Coffee SAKURAではコーヒーを通じて社会に貢献していきたいと強く思っています。
コーヒーは、生産国で丁寧に栽培され、真面目な業者を通じて輸入されたコーヒーを原料とし、毎日商品在庫を数え必要な分だけ焙煎することで、いつも新鮮でおいしいコーヒーを店頭に並べています。
そして、コーヒーの楽しみ方を社会に提供していくということが役割だと思います。
お客様のご家族全員が楽しむことができ、ほっとできる時間。そんな時間を過ごせるようなコーヒーをご提供していきたいと思っております。


今の日本は、他の国と比べると物質的に非常に豊かな社会になりました。
戦後食べ物も何もない時代であったのに、ここまで便利になったのは先人たちの努力のお陰だと思います。
しかし、有り余る物や情報がある反面、自分の気持ちに向き合う時間がなく忙しい毎日を過ごしている方が多いと感じています。
幸せになるために、世の中には便利な物や情報が溢れているはずなのに、幸せを感じる時間がない。
そう感じたことのある方は僕だけではないのではないかと思います。
Coffee SAKURAでは、幸せなひと時を感じていただく時間を、おいしいコーヒーを通して皆様に提供していきたいと考えています。
コーヒーの生産国はほとんどが途上国。物質的に恵まれない国々ばかりですが、その反面、日本にはない幸せを感じる時間や、家族と過ごす時間もたっぷりあります。コーヒーを通して、そんな国々のことをお伝えしながら、改めて日本の良さに気づいていただける情報のご提供をしていこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする