コーヒーくず豆

当店では、毎日焙煎したあとにコーヒー豆の選別をしています。その作業をハンドピックといいます。
ハンドピックでは、白い豆や焦げてしまった豆、カビが生えてしまった豆などを取り除きます。その取り除いたコーヒー豆をくず豆と呼んでます。
店舗のお客様で、農園の肥料として使ってくださる方がみえますのでお渡ししていますが、他にも利用方法があります。
たとえば、新しいミルを購入したときのミルの荒さ調節をするまめに。
他にも、挽いて消臭剤や、針山の中身。布をコーヒー色に染色するためや、墨汁の代わりにコーヒーを使った書など。
飲用以外であれば、アイデア次第で自由に使うことができます。
もしご入用であれば、お分けします。


ただし、くず豆なので、残念ながらコーヒー豆の種類は選ぶことはできません。
いろいろなコーヒー豆が混ざっています。
豆は、豆のまま、お一人様1個限りとさせていただきます。
コーヒーくず豆