タイのコーヒー10種類飲み比べ


タイのコーヒー

4月23日に、名古屋のコーヒー専門店CAZAN神の倉店で、タイコーヒーの飲み比べをしてきました。
主催はコーヒーアミーゴス中部というコーヒー愛好家団体で、私自身も積極的に活動に参加させていただいてます。
タイのチェンマイにあるHIill Koffで購入したチェンライのDOI CHANG (ドイチャン)や、チェンマイ、ラムパーン、ルイ地区のコーヒー豆10種類を、マウンテンコーヒーさんで焙煎してもらいました。
タイのコーヒーは何度か飲んだとこがありますが、まだまだ日本ではなじみのないコーヒーです。


私自身、10種類ものタイコーヒーを飲み比べたことはなく、改めての飲み比べてみると、タイのコーヒーの大まかな印象や、品質が良くなってきていることなどを感じ取ることができました。
品質の良い物は、飲みやすく後味もさっぱりしていて、香りや甘みの余韻が残るコーヒーで素晴らしいと思いました。
当日は、テレビ愛知の取材もあり、5月にその様子の一部が放映されるようです。