コーヒー豆の袋を再利用で年間14kg削減

コーヒー豆袋の再利用

6月は環境月間ですね。
当店では、2005年よりエコパック割引を実施しています。
店頭にて、コーヒー豆を入れる容器をご持参いただくことで、1袋200gあたり40円の割引となっています。

過去一年間で、1997袋を再利用していただきました。
2014年は、年間1122袋のご利用でしたので、大幅に利用してくださる方が増えています。

袋の重さは約7gなので、年間14kgほどの資源を再利用していただいていることになります。

エコパック割引では、袋を入れ替えるので、そのために時間がかかりお客様をお待たせしてしまいますし、袋の原価は約30円なので、エコパック割引が普及するほど、手間も費用もかかります。

再利用していただく袋をお持ちいただく場合は、前回の商品ラベルをはがしてお持ちいただければ嬉しく思います。

手間も費用もかかりますが、未来のためにちょっとした工夫で、後世の子供たちが住みやすい持続可能な社会になればいいなと思います。