デロンギ 全自動コーヒーメーカー 業務用ESAM04110BH

デロンギ 全自動コーヒーメーカー 業務用ESAM04110BH

ESAM2200SJは終売

業務用 デロンギ全自動コーヒーメーカー (ESAM2200SJ)は終売となり、後継機種としてESAM04110BHが発売されております。

ESAM04110BHについて

ESAM2200SJ同様、業務用のエスプレッソマシンです。

家庭用のマシンは修理をする場合、マシンをメーカーに預けるので、その間使用することができなくなります。一方、業務用は修理中は代替え機を手配してくれるので、業務への支障は最小限に抑えることができます。
また、電話窓口も業務用専用で、つながりやすくなっています。

デロンギは、小型エスプレッソマシンの中では、もっとも販売後のメンテナンスが行き届いていると思います。
当店でも、過去に何度もメーカーに修理を依頼したことがありますが、非常に対応がよいという印象です。

デロンギエスプレッソマシンの種類

デロンギでは、いろいろな種類のエスプレッソマシンを発売しています。
<分類1>:全自動かそうでないか
全自動マシンは、コーヒー豆を自動で挽いたのち抽出し、コーヒーかすも自動で排出できるマシンとなっています。
一方、全自動でないものは、コーヒー豆を別売のコーヒーミルで挽いて自分で粉を詰め、抽出後のカスも自分で捨てるという手順となります。
<分類2>: 家庭用と業務用
全自動マシンには、家庭用と業務用があります。
前述のように、修理のときの代替え機の有無、修理窓口のつながりやすさが違います。機種によっては、業務用は抽出カートリッジの予備がついているものもあります。
<分類3>:自動でミルクフォームを作成できるかどうか
カフェラテや、カプチーノなどを作る際に必要なミルクフォーム。付属のタンクにミルクをいれておけばボタンひとつでミルクフォームを作ってくれるマシンもあります。
そうでないものは、自分でカップにミルクを入れ、マシンに付属しているノズルでミルクフォームを作ります。

それで、何を買えばよいか。

どれを買えばよいかは、用途次第ですが、お勧めは、全自動マシンで、ミルクフォームは手動のもの。

一日に10杯以上カプチーノや、カフェラテを飲むのであれば、自動でミルクフォームまで作ることのできるマシンが良いかもしれません。

そうでなければ、毎日の清掃や衛生面を考えると、ミルクフォームを手動で作るマシンがお勧めです。

あとは、業務で使用するのであれば業務用。修理の際、マシンがなくても我慢ができるのであれば価格の安い家庭用をお勧めします。

家庭用デロンギエスプレッソマシン
業務用デロンギエスプレッソマシン

愛知県瀬戸市の実店舗では、デロンギ全自動エスプレッソマシンの操作体験ができますので、ご購入を検討されている方はご来店ください。
デロンギ全自動コーヒーマシンの使用体験