カフェインの摂取量について

コーヒーの飲み過ぎには注意しましょう。

どのくらいまでなら飲んで良いのかというと、健康な成人であれば、飲む間隔をあけて一日マグカップ3杯程度まで。そして、ご自分の体の様子をみながらであれば問題ないと思います。

私自身がカフェインの取り過ぎに現れる体の症状として、動機や手足が冷えたりすることがあります。
人によっては、貧血や興奮によって落ち着きがなくなったり、不眠、頭痛、下痢、吐気という症状現れることもあるようです。

お客様で1杯飲んでも調子が悪くなる方もいらっしゃいますが、その方はカフェインレスコーヒーを飲んでいらっしゃいます。

当店のカフェインレスコーヒーは、一般的なコーヒーより97%程度のカフェインがカットされています。( 水の浸透圧のみを利用して処理していますので安心です )

また、 妊婦や授乳中、あるいは妊娠を予定している女性について、イギリス食品基準庁やカナダ保健省では、一日あたりマグカップ2杯程度までとされています。
子供の場合は体重と体調を考慮して飲まれることをお勧めします。

詳しくは、厚生労働省のサイトにQ&Aが掲載されていますのでご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170477.html